2007年05月22日

豪雨&初の学校欠席&耳鼻科

19日は旦那に2人の子供を預け、友人が主催する税金の説明会を聴講してきた。色々と知りたかった内容を聞くことができて有意義な時間だった。

講座終了後、会場の隣のレンタルビデオ屋にいる旦那と子ども達のところに行った。天気が崩れそうだったので、旦那は買い物の残りを済ませ、私が子どもを連れて、帰宅することになった。しかし、店外に出たら、ぽちぽちと来て、自転車で大急ぎで自宅に向かう。


約5分くらいの道のりのはずが、めちゃくちゃ遠く感じる。粒が急に大きくなり、ヒョウのようなものが混じり始め、さらに雷まで鳴りはじめる。自宅までの距離の半分くらいまで来たところで、バケツをひっくり返したような土砂降りの雨になり、進行不能に陥る。幸い、自転車一台分の軒下があり、そこに身を寄せるが、親子でずぶ濡れで、子ども達は恐怖で大号泣。いつやむかわからない雨におびえつつ、雨が若干弱くなったところで、家路に向かう。やっと家に着き、すぐにシャワーを浴びる。特に、ゆーちゃんは思い出しては泣いていた。よほど怖かったらしい。

その翌日(20日)から、みゅーちゃんの咳込みがひどく、食事をしては嘔吐をする。21日には、咳はほぼ治まったけど、昨日は微熱(37.1度)が少しあったので、学校を初めて欠席させる。午後にはすっかりと元気になり、ゆーちゃんと仲良く遊んでいた。昨日は千葉で楽しみにしていた講座予定があったので、少し残念。でも、1日欠席ですんだことはとても嬉しい!

今日はゆーちゃんの中耳炎の経過を診るための耳鼻科受診。聴力検査もOKで、次回は1ヵ月後で充分だそうだ。


◇みゅーちゃん(6歳5ヶ月)
◇ゆーちゃん(3歳9ヶ月)
posted by chika♪ at 00:00| 日々の暮らし